札幌の飲食業を内緒で応援する税理士です。

 個人事業でも法人でも事業を営む以上、会計帳簿を記帳しなければなりません。

 帳簿といえば昔々は紙の帳簿で...

 伝票を書いて仕訳帳を書いて、補助簿や元帳に転記して...

 要するに帳簿を記帳するには一定レベルの簿記の知識が絶対に必要でした。

 一方で現在は...

 多数のソフトベンダーさんから会計ソフトという便利なモノが発売されるようになり...

 我々のような職業会計人はもとより簿記の知識があまりないような方でも少々のトレーニングでしっかりとした複式簿記の帳簿を記帳することができるようになりました。

 で...

 税理士という職業柄、お客さんにも親戚のおばちゃんにも「会計ソフトはなにがおすすめ?」と尋ねられることが多いのですけど...

 会計ソフトというのは会計に特化したデータベースソフトですから...

 記帳して決算をするという会計業務の機能という意味ではどの会計ソフトも出来ることはそう大差ありません。

 とはいうものの...

 会計ソフトのお値段をみても1万円程度からパッケージで100万円を超えるものまであったり...

 このお値段の差は会計業務というよりも各種資料や販売管理や給与計算などの多機能化や経営管理や分析のための資料作成機能などの付加価値の違いだったりします。

 この付加価値が場合によっては物凄い素敵な機能だったりするのですけど...

 小規模な会社に必要かとうと(汗)

 ちなみに...

 ウチの事務所ではいくつかの会計ソフトに対応していますが、メインで推奨しているのは「弥生会計」だったりします。

 どうして弥生会計なのか...

 簡単に弥生会計の長所と短所(個人的な感想です)を説明してみましょう。

【長所】
・振替伝票や総勘定元帳、補助元帳と試算表(集計表のようなもの)の連携がスムーズで入力したデータのチェックと修正が簡単。
・データをクラウドで管理できるので税理士とデータ共有が簡単にできる。
・スタンダード版であればお値段もお手頃
・販売管理や給与計算などシリーズソフトが充実しておりそれぞれ単品販売なので無駄がない。
・使っている会社が多い(シェアが大きい)

【短所】
・小規模な会社をメインターゲットにしているので大規模な会社で管理する項目(取引先数や経費項目などの細分化数)が多くなると加速度的に操作感が悪化する。
・部門管理などが費用になるとプロフェッショナル版にアップグレードが必要になり、そこそこのお値段になってしまう。
・Macでは使えない
・経営分析などの機能が皆無に等しくサードベンダーが発売している分析ソフトもお値段が結構する。

ということで...
小規模な会社であれば弥生会計はとても使いやすいソフトだといえますが、会社の規模が大きくなると弥生会計では正直いって物足りなくなってきますし操作性も悪くなってしまう...

ウチのお客さんは小規模零細企業が多いので弥生会計がおススメということなんです。

長所や短所ではないのですが...

弥生会計は設定や入力方法で使い勝手に大きく差が出ます。

ウチのお客さんの場合、設定や入力方法など私が責任をもって対応していますので...

皆さん快適に会計入力をしていただいています。 


北海道札幌市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
「ポチッ!」としていただけると励みになります<(__)>

スポンサーサイト



 札幌の飲食業を内緒で応援する税理士です。

 早いもので...

 そろそろ年末調整時期になってきましたね...

 もう年末です(汗)

 飲食業は中途入社&退社が多い業種です...

 中途入社された社員さんのなかにはフリー時代の国民健康保険料を就職したので一括返済(納付)するケースもあると思います。

 中途入社された社員さんは前職の源泉徴収票に加えて過年分(古い年分)の国保を支払った場合はその金額(領収証)も年末調整の際に提出するようにしましょう。

 古い年分の国保でも平成31年(令和元年)中に支払ったものは今年の所得控除になります。

 社会保険料控除(国保・国民年金・社保&厚生年金)は年中に支払った金額が控除対象になるんですね...

 だから...

 未納の国保や国民年金は控除対象にならない一方ですごく古い年分でも支払った年にはしっかり控除対象になる訳です。

 中途退職者の場合は確定申告が必要と思っている方が多いと思うのですが...

 再就職した場合は前職給与も含めて年末調整するので確定申告は不要です。

 問題は...

 退職した会社の源泉徴収票が入手できないケース...

 これは頑張って退職した会社に請求しましょう。

 会社は退職時の源泉徴収票を請求に応じて何度でも発行する義務がありますので、一度もらったけど失くしてしまたような場合でも退職した会社に請求すれば必ず再発行してもらえます。

 もし再発行を拒んだとしたら嫌がらせ以外のなにものでもありませんから...

 その法人を管轄する税務署(税務相談室)に相談してみましょう。


北海道札幌市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
「ポチッ!」としていただけると励みになります<(__)>

 札幌の飲食業を内緒で応援する税理士です。

 ご存じのとおり...

 10月1日から消費税が10%に改定され食品と新聞(定期購読分)は8%の軽減税率が適用というなんとも微妙な感じで...

 今までの消費税増税と異なるのは軽減税率ですね...

 会計ソフトの入力レベルのお話だと今までは消耗品1080円なら黙っていても消費税が80円でした。

 これからは消耗品でも消費税が8%と10%に分かれますので少なくても消耗品という勘定科目をさらに消費税額で分類する必要がでてきます。

 消耗品の他に福利厚生費や接待交際費なども同様ですね...

 もちろん仕入高(売上原価)もです...

 10月以降、こういった課税仕入の管理に関するお悩みが多発しています(汗)

 会計ソフトで入力の都度8%とか10%とか入力するのか?

 補助勘定(インデックス)で管理するのか?

 いっそのこと勘定科目レベルで2種類に分けてしまうのか?

 このブログを読まれている方の中にも会計ソフト入力で溺れている方ががいらっしゃるかもしれませんね...

 さらに...

 令和5年からは適格請求書等保存方式が導入されます。

 制度の詳細は改めて書くこととして...

 この制度の経過措置で適格証明書なしの課税仕入が消費税額の80%(将来的には50%を経て不算入に)参入という悩ましいことになっています。

 つまり...

 消耗品費のなかに消費税10%、消費税8%、消費税10%の80%、消費税8%の80%と課税仕入参入率でなんと4分割(汗)

 これは会計ソフトで管理するのはかなり厳しいです...

 消費税だけ別のシステムで管理するようになるのでしょうかね...

 税理士もこの部分はまったく未開の地です...

 システムが対応したとしてもデータ入力は人間の作業ですしね...

 あと4年です。


北海道札幌市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
「ポチッ!」としていただけると励みになります<(__)>

 札幌の飲食業を内緒で応援する税理士です。

 法人を設立する際に必ず資本(出資)金の払込みというのがあります...

 会社は設立する際に株主や社員から出資を受け、その財産が資本金になるという仕組みになっています。

 したがって資本金は「会社の軍資金」ということになります。

 会社のお金ですから資本金として払い込んだ資金を経営者や出資者といえども勝手に使うことは許されません。

 会社のお金を役員が勝手に使ってしまうと税務調査の際に「役員に対する給与支払」と認定されて所得税や住民税が課税され、その役員に対する給与は損金不算入(会社の経費にならない)となります。

 そうなると大変ですよ...

 会社の資金を経営者(出資者)に還流するには形式的に問題のない形で行う必要があります...

 個人事業と異なり、会社の会計・経理・税務は形式主義というか法律上の要件を客観的に満たしていることが大きなポイントになります。

 一般的な感覚では問題ないと思うことでもNGなこともありますし、その反対も...

 法人設立時は資金繰りも安定しないことが多いと思います...

 緊急避難的なお金の動かし方は場合によっては問題になることもありますから、転ばぬ先の杖ではありませんが...

 些細な事でも顧問税理士に相談していただき、安全運転で経営を進めていただきたいですね。


北海道札幌市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
「ポチッ!」としていただけると励みになります<(__)>

 札幌の飲食業を内緒で応援する税理士です。

 ご存じの通り最近は少ない資本金で法人の設立ができます...

 しかしながら...

 資本金が少額でも事業に必要な資金は少額ではないことがほとんどです...

 これまた不思議なことに資本金で賄えない資金は社長の個人資金を投入してやり過ごす...

 社長とはいえ会社にとっては他人様ですから...

 投入された社長の個人資金は会社にとっては「借入金」になります。

 零細企業(1人会社など)の場合、会社と社長は一心同体ではありますが...

 お金のやり取りについてはしっかりと公私を分離しなければなりません...

 特に会社のお金を社長に還流するようなことは絶対的にNG...

 社長が会社からお金を借りるには借用書の作成や利息支払いに加えて約定通りの弁済が要件になります...

 要件を満たせないと役員賞与(給与)と認定される可能性が...

 一方で...

 社長が会社に資金を融通するのはあまり問題が生じません....

 だから安易に役員借入金の残高が右肩上がりになることも(汗)

 役員借入金は一般的にはすぐに弁済すべき負債(短期借入金)になります...

 短期借入金というのは結構なクセ者でして...

 金融機関が財務内容をチェックする際に高額な役員借入金残高が良く問題になります...

 短期借入金というのは急いで返済する借入金ですから金融機関にしてみると事業資金を融資しても短期借入金の弁済に充てられてはたまらん(汗)となるワケです...

 これまた金融機関はある意味クールに「社長~債務免除してくださいよ」となったりするのですが...

 債務免除益も立派な利益ですから課税所得が生じれば税負担が...

 滅多にないことですが相続発生時はバリバリの債権(相続財産)になりますしね(汗)

 社歴ウン10年の会社で役員借入金残高が億レベルになっているなんてこともあったりします....

 零細企業の会計実務では役員借入金(短期借入金)は調整勘定のように活用されることも否定できませんけど...

 年に1回くらいは売上や原価&販管費などの損益面ではなく資産や負債の規模や内容をチェックしたいものです。

 わかっているけどついつい....

 役員借入金を甘くみてはいけません。


北海道札幌市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
「ポチッ!」としていただけると励みになります<(__)>

 札幌の飲食業を内緒で応援する税理士です。

 消費税の改正後、1週間が経ちました...

 増税といえばその通りで、全ての経営者にとって今回の法改正は嬉しいことではありませんが...

 特に零細事業者が多い飲食業にとっては増税よりも会計処理の複雑さが増大したことのほうがインパクトが大きいようです。

 例えば...

 店内飲食の場合は消費税率10%だけどテイクアウトは8%...

 同じテイクアウトでも食品以外は10%です...

 ケーキをテイクアウトして保冷剤やキャンドルなどを別売りすると消費税率は8%と10%の混在になります。

 報道などでも取り上げられていますがレジの改修や更新など零細事業者のほとんどが手つかずです...

 会計帳簿だって相当に複雑化しました...

 売上は10%と8%で別入力することは当然として...

 仕入や経費も10%と8%が混在しています。

 会計ソフトはデータベースソフトですから入力したとおりにデータが蓄積されます。

 仕入、消耗品、福利厚生費、新聞図書費、接待交際費などなど消費税率8%と10%で混する可能性がある勘定科目はたくさんあります。

 消費税の申告が簡易課税制度適用であればそれほど神経質になる必要はありませんが、一般課税であれば消費税の仕入税額控除は個別に集計しなければなりませんので会計ソフトへの入力も軽減税率適用分は別に入力しなければなりません。

 これが非常に面倒くさいというか勘定科目に補助科目を設定して入力するか同じ勘定科目を疑似的に2種類作成して入力するか...

 確かに会計ソフトは消費税10%対応済みではありますが、それは「消費税の税率を10%と8%の両方設定できますよ。」というだけです(汗)

 消費者も事業者も税理士も消費税の増税という法律の改正は理解していても...

 会計入力を効率的に入力するにはどうしたらよいのかという点は誰しもが試行錯誤の段階でしばらくは混乱すると思っています。

 ウチのお客さん方も自社で記帳している方は既に溺れ気味ですし、記帳代行をお引受けしているケースでもウチのスタッフも試行錯誤でドタバタしているのが実態です。

 事務量は3割増しですね...

 税理士事務所も人件費倒れしそうです(滝汗)

 消費税の軽減税率対応で事務量が増えるからといって簡単に税理士報酬の値上げなんてお願いできませんからね...


北海道札幌市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
「ポチッ!」としていただけると励みになります<(__)>

プロフィール

northstartax

Author:northstartax
これから札幌で飲食業を起業しようと考えている方を応援するために経営や税金のちょっとした知識を日記で書き綴っていきます。
個別のご相談はお気軽にメールフォームからお問い合わせください。
(札幌市内の飲食業を起業・経営されている方に限らせていただきます。)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
コメントは管理者が承認したもののみ表示されます。
リンク
相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡ください。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タイバーツレート
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブログ内検索ができます過去記事チェックにご利用ください。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
QRコード
QR
訪問ありがとうございます
人気ブログランキング